アクセスランキングブログパーツ

キュアウイング・チャントウイング比較

クレリックから派生する2つの職業
「キュアウイング」「チャントウイング」について

個人的に決めかねているので、スキルやキャラ性能等について色々と比較してみようと思います
(あくまで私個人で、海外の情報のまとめサイトを参考に
 二次的にまとめた内容なので、日本に実装されるものとは異なる場合があります、
 その点を了承された上でお読み下さい)



<キュアウイング>

キュアウイングはパーティーの保護及び回復に焦点が合わせられたクラスとして、キュアウイングのいないパーティーは存在しないと言われるほどにパーティー構成において主要位置を占める。

スキルの大部分が回復及び異常状態解除に集中されているが、自分を保護することができるだけの魔法攻撃スキルと異常状態系列のスキルを持っていて、多方面で優れた能力を発揮する。

キュアウイングの最大の特徴は[動くポーション]と呼ばれるほど、多様な回復魔法及び復活魔法を保有しているという点だ。各スキルごとに精神力消耗量と効果が全て違うので、状況によってスキルを適切に把握・活用することが大事である。

それほどプレーセンスが必要な難しいクラスの一つとも言える。

防具もローブ・レザーアーマーそしてチェーンメイルまで装備が可能なので、ファイター系列の次に高い防御力を保有することができる。このような点は多数の回復スキルと結合し、極めて高い防御能力及びスタミナを保有したクラスとなる。

比較的攻撃スキルが少ない方に属するが大部分が魔法系列のスキルで、遠距離でも対象と効率的な戦闘を拡げることができる。従って他のクラスよりも優れた万能力を誇る。しかしダメージディーラークラスや、同系列のチャントウイングに比べてみると狩り効率が低く育成は非常に難しい方だ。

AION Power Book 日本語版 - クレリックより)
クレリック

○キュアウイングのスキルについて

大きく分けて、以下の4種類がある。
・回復(ヒール)スキル
・攻撃スキル
・蘇生(死亡復活)スキル
・状態異常回復スキル



・回復(ヒール)スキル
大きく分けて、自己回復と他人回復のスキルがある
自己回復スキルの効果のお陰で、PvPでは最も倒されにくい職である
火力が低いのが欠点だが、勝てないが負けない職。

AIONにはステータスがなく、また武器攻撃力で回復量が変わることも無いため
レベルが同じなら回復力は同じである

ただし、装備では精神力(MP)の補正がついたものを集めておけば
ヒーラーとしての性能を高めることができる

回復スキルの種類としては
・回復は遅いがMP回復量は低い
・瞬時に回復することができるがMP消費量が高い
・周囲のPTMを一気に回復できるがヘイトが高い

など、色々な種類があるので
時と場合に応じた使い方をしなければならない。



・攻撃スキル
物理打撃、地属性魔法、風属性魔法の3種類の系列がある
一番使えるのは、「断罪の一撃」「大地の応酬」の系列

「大地の応酬→雷電→放電」 という連続スキルが
キュアウイングの攻撃スキルの中では最も強いらしい

しかし、使える属性魔法の限定されたキュアウイングにとっては
狩りにおいて地属性・風属性の敵が天敵となる

地属性の敵には、「大地の応酬→雷電→放電」 が一切通用しないので
「断罪の一撃」のみを使って戦わなければならない

風属性の敵は更に厄介である
キュアウイングの連続スキルの多くが風属性呪文である為
風属性の敵には、ほとんど全ての攻撃が通用しない
敵と戦う際には、慎重に相手の属性を見極めるべし


・復活(死亡キャラ蘇生)スキル
クレリック系列固有のスキルとして、HP・防御力上昇のバフ、そして復活が可能だ
(これらは一次スキルなので、チャンターも保有している)

しかしキュアウイングは、該当のプレイヤーを自分の位置に復活させたり
複数プレイヤーを同時に復活させる能力を持っている

中でも面白いスキルに「幻生」というものがある。
1 時間に1回、自分自身にのみ使えるのだが
これがかかっていれば、死んでもすぐにその場でHP/MP30%を回復して起きることができる
他職が死ねば、デスペナを受けて街に戻るしかないことを考えれば
キュアウイングのこのスキルが如何に有用か分かる。
たとえPT時に全滅しても、(特殊アイテムに頼らず)その場で立て直せるというのは凄い。


・状態異常回復スキル
チャントウイングにはない、キュアウイングの特性と言えるのがこれかもしれない。
おそらく大規模戦闘やボス戦闘では、状態異常を使用してくる敵が多いだろう
狩りPT程度なら、チャントウイングの回復力でも充分だろうが
大人数でPTを組まなければ戦えないような場所では
この状態異常回復や、キュアウイングの強い回復力が必要となってくると思われる。


<参考URL>
AION Power Book 日本語版 - クレリック
AION Power Book 日本語版 - クレリックスキルリスト
キュアウィング 時期:CB2 | えーあいおーえぬ
治癒星クレリック 時期:CB3終盤 | えーあいおーえぬ




<チャントウイング>

チャントウイングはパーティーの強化及び補助に焦点が合わせられたクラスで、チャントウイングの存在有無によってパーティー全体の効率が大きく変わる。

チャントウイングはプリーストの性格が濃いが、多様な物理攻撃スキルを持っている。従って精神力を大量に消費するスペルウイングやスピリットウイング・キュアウイングに比べて、精神力消耗量が少なく効率的な戦闘が可能だ。

また多様な強化魔法及び回復・異常状態系列のスキルを持っていて、多芸多才な能力を見せてくれる。特に範囲型強化魔法である呪文系列のスキルは、チャントウイングを代表するスキルだと言える。

呪文の効率的な活用でクラスの能力を上昇させることができるので、パーティープレーの時非常に大きい存在感を示す。

回復魔法でパーティーのヒーラーを補助し、ダメージディーラーまたはサブタンカーの役割も担当することができるチャントウイングは優れたスキルを多く保有した分、攻撃スキルは単調で簡潔だというのが唯一の短所ではある。

特にスティグマスキルを習得すれば、どのような局面においても優れた能力を発揮することができる。ただ短時間に多いダメージを与えることができる力強い攻撃スキルがないので、長期戦は覚悟しておかねばならない。

回復魔法と強化魔法の活用でどんなクラスよりも一番効率が高いソロプレーが可能だという点も、チャントウイングにかかせない魅力の一つである。

AION Power Book 日本語版 - チャンターより)
チャンター

○チャントウイングのスキルについて

大きく分けて、以下の4種類がある。
・攻撃スキル
・回復スキル
・強化系スキル
・真言スキル


・攻撃スキル
物理攻撃、地属性魔法、風属性魔法の3種類の系列がある

チャントウイングは、魔法攻撃よりは近接攻撃が主であり
相手に短い気絶効果や防御力減少等のデバフ効果のあるスキルが多い

しかし、一瞬で大ダメージを与えるスキルがない
これは対人(PvP)では致命的かもしれない
攻撃力が低いスキルを、如何に連続で叩き込むか
また如何にデバフを上手く使うか、を意識して戦った方が良いようだ


・回復スキル 
回復も可能なのだが、回復力はキュアウイングに到底及ばない
AIONにはステータスがなく、また武器攻撃力で回復量が変わることも無いため
レベルが同じなら回復力は同じである

しかし装備で差をつけることはできる
パーティでメインヒーラー、あるいはサブヒーラーとして立ち回るのならば
装備は精神力(MP)上昇効果のついたものを揃えることで
詠唱可能スキルの回数(=治癒可能なヒーリング)が多くなるので良い

ただしチャントウイングがメインヒーラーとしてPTに入る場合
タンカーはある程度のPOT消費を覚悟しなければならない

とはいえ、一次スキルでの復活スキルも使えるため
サブヒーラーとしてなら充分重宝されるだろう
(キュアウイングのように、複数プレイヤーを同時に復活させるということはできないが。)


・強化系スキル
キュアウイングにもある、クレリック系列共通HP/防御力上昇のスキルはもとより
自分にのみ使える風/大地の約束とユステイエル(天族)/マルクタン(魔族)の保護がある

風の約束 II:30分間攻撃する度に5%の確率で166程度の追加ダメージを与えます。
大地の約束 I:30分間攻撃する度に10%の確率で攻撃速度を減少状態にします。

ユスティエルの保護 I(天族):30秒間、物理攻撃力を100%程度増加させます。
マルクタンの保護 I(魔族):30秒間、物理攻撃力を100%程度増加させます。


風/大地の約束は一度にどちらかしか使えないが
ソロをするならどちらでも好きな方、パーティーなら大地の約束を使った方が良い


・真言スキル
真言はチャンターの特徴とも言えるスキルで
チャンターとその周囲 半径20m以内のPTメンバーに効果を及ぼす範囲バフスキルだ

半径20メートル以上離れるとこの恩恵を受けることはできない
しかもパーティメンバー限定、かつ一度に2つまでしかかけることができない
(2個以上を使うと以前の効果が消えてしまう)
状況や職業に合わせて、最も効果的な真言を使えるといい

真言には、攻撃力増加・魔法攻撃力増加・防御力上昇
移動速度・生命力回復・精神力回復など多彩な種類がある
これらの真言スキルは特に狩りPTにおいて非常に重宝される
狩り効率No.1であるのもうなずけるだろう


また移動速度上昇は、キュアウイングにはないチャンターの強みである
クエストの為の移動や大規模戦争ではかなり有用なので、どんどん活用しよう



<参考URL>
AION Power Book 日本語版 - チャンター
AION Power Book 日本語版 - チャンタースキルリスト
チャントウィング 時期:CB2 | えーあいおーえぬ
護法星チャンター 時期:CB3終盤 | えーあいおーえぬ




<個人的まとめ>

少人数狩りが主体ならチャントウイング、大人数狩り(PT・ボス)が主体ならキュアウイングでしょうか。

ペア狩りでの狩り相手としてはチャントウイングが一番人気らしいし
(参考:「[興味企画] 2人パーティー最高の組合は? | えーあいおーえぬ」)
そもそもチャンターは、ペアを組まなくても効率の良い狩りができる職のよう。

逆にキュアウイングは、ソロ効率は非常に悪く育てにくい職。
序盤がおそらく最も苦しいのではないかと思う。
ある程度レベルが上がり、敵が強くなってきた頃にはヒーラーの需要が増えそうですけれどね。


私自身は、バフをするのが好きなのでチャンターと悩んでいたんですが
チャンターのスキルは、多くがPTメンバー限定。
辻バフ可能なのは、生命の祝福(生命力10%上昇・60分)と保護の祝福(物理防御力10%上昇・60分)
しかしこれらは一次スキルであるため、キュアウイングとチャントウイングで差はなさそう。

蘇生と状態異常回復のキュアウイングを選ぶか
移動速度・攻撃力上昇のチャントウイングを選ぶか。


ここからは勝手な想像ですが

ボス戦や大人数PT:キュアウイング=必要不可欠 チャントウイング=居た方が良い
狩りPT:キュアウイング=POT代が浮く チャントウイング=経験地効率最高


そんな位置付けではないかと思う、

まぁ、「居なくても良い」に分類される職もいることを考えれば
キュアウイング・チャントウイングどちらもPTでは人気職となりそう。

とはいえ、どちらも火力職ではなく、PvPや大規模戦の花形とは言えないので
日本人は海外に比べ、比較的ヒーラーを好む人が多いとはいえ
余るほどにはならず、どこでも引っ張りだこになるのではないかな。
果たして日本鯖での職業割合は、どんな感じになるのでしょうね?
テーマ : AION - ジャンル : オンラインゲーム

comments

No title

おひさしぶりです。FFT当選したので、よろしければ天か魔かをコメントしていただければw
お会いできるのを楽しみにしてます。

No title

PKにはチャンターが絶対必要です。
ボス戦にはキュアが必要です。
目的と、どんなメンバーとともに行動するかで職えらぶといいよ

No title

こんにちわっ
この2職は違いがよく分からなくて
どっちにしようか迷っていたのでとても勉強になりましたっ(`・ω・´)

ヒーラーがいいけどバフもしたい・・・
(´-`) ンー・・・
すごく迷っちゃいますね~(ノ)ω(ヾ)

これからのAION情報楽しみにしてます|ω・`)


No title

>ロクさん
お久しぶりです♪ FFTテスト当選おめでとうございます><
一応今のところ、天族の予定です~!
ゲーム内でお会いできるといいですねっ

>ChunSaさん
こちらもお久しぶりですん!!
PKでもチャンター必須なんですね・・・fmfm
どちらかというとAIONではマッタリしたいので、キュアにしようかな
でも・・・まだまだ迷ってます><

>ゆみぃさん
(*゚-゚)ノ゙ こんにちは♪
ゆみぃサンもAIONプレイ予定なんですねっ

バフかヒールか・・・・迷いますよねぇ
βで両方やって決めようかなーw

「情報」という面では、他の先達のブログに適いませんが
自分が手に入れて ぉお!!(゚ω゚屮)屮と思った内容は紹介できたらなーと思ってますw

No title

うちはチャンターか弓かで迷ってたー
なんか魔法系は多いっぽいからなんとなくやめたのよね

でも、最近はチャンターで行こう思ってるお
PvP(´∀`*)ウフフ

そういやFFTってLv9までしかあげれないの??
なんかそんな事聞いたー
当選してないから関係ないけどねヾ(´ー`)ノ

No title

>どろすぃ
スペルウイングはソロでも対人でもTUEEEEできるっぽいよw
弓は序盤キツイけど後半で化けるっぽい。
PvPは、なんかチャンターって弱そうなイメージがあるんだけど・・・どうなんだろう?w

FFTはLv10までだぉw
cβはキャップLv24らしい。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

>どろすぃ
なんかミスってるっぽいから非公開にしとくねぇw
やっぱり色々分からないことが多い・・・・
FFT+cβはあえてチャンターやってみようかなw

だからもう廃人はやらないと何度ry

No title

ボウウィングは右クリ画面反転しながらちゃんと操作できるような人だと強くナレルヨ。
対人最小最強PTはシャドウ・ボウ・スピリット・チャントの4人PTから実感カラスルト。
40LV以降からの話ね(。◕ฺˇฺωˇ◕ฺ。)

No title

>ChunSaサン
(。・ω・)ノシΩ ヘェーヘェー♪
対人(PK)だとチャンターの方が必須って感じですかね、
逆にボスだとキュアが必須....φ(・ω・` )
・・・・Lv40って相当シンドイヨネ?ww
まだまだ先だなぁ(´Д`)

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
プロフィール

らくす

Author:らくす
AION ジケル鯖天族で活動中。

キュア Lv60
チャント Lv60
スペル Lv60

過去のMMO歴

raku_lei @raku_lei
Twilog

メールフォームメールフォーム

※匿名コメントは弾く場合があります
※スパムコメントはIP制限
※巻き添え食らった方はメールにて

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter...
らくす(@raku_lei) - Twilog

らくす < > Reload

リンク元ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
AION・関連記事

雑学
序盤にやっておくべきこと
SSリネームツール
AION語源探求①
AION語源探求②
多ボタンマウス(MX518)のススメ
続・多ボタンマウス(G500)のススメ
覚えておくと便利なショートカット集
変更できる便利な設定
料理達人クエスト(天族)
ドラウプニル洞窟SC動画紹介
【検証】フレンドリストとブロックリスト
ポエタA攻略メモ(シールド用)
ポエタA攻略メモ(キュア用)
チャット入力モード切り替えの小技
幸運の涙集め(天族)
タハバタ攻略(キュア専用)
タハバタ攻略(チャント専用)
地下ウダス簡単攻略
寺院・職別ドロップ一覧
10分で確実にルート権売りする方法
TAF設定方法
第一テンペル訓練所 攻略まとめ
空間の支配者バンク 攻略
AIONの絵文字
遺物 スタック数とAPメモ
ティアマト城塞、攻略メモ
ティアマトの安息所 攻略法
安息所徹底攻略! 役割別まとめ

キュアの話
キュアマクロ紹介(Lv26)
キュアマクロ紹介(Lv44)
キュアマクロ紹介(Lv55)
キュアの装備について(Lv41時点)
キュアの最終防具(Lv50時点)
キュアの最終防具(Lv55時点/ver2.1)
キュアの詠唱装備
キュアの増幅ワンド
キュア☆ウイング上級スティグマ
Lv50現在ショートカット&スティグマ構成
Lv55暫定版ショートカット
キュアスティグマまとめ
上級回復型スティグマ使用感
キュアのPSの上達を振り返る
スティグマ組み合わせ考察(Lv50)
スティグマ組み合わせ考察(Lv55)
初心者キュアの為のAION基礎知識
初心者キュアの為のPT講座
初心者キュアの為のドレドギ講座

覚えておきたいバフとデバフ
シールド&ソード編
シャドウ&ボウ編
スペル&スピリット編

ハウジング
音楽スクリプト(メモ)
MML検証

アビス要塞戦基礎知識 Index
要塞戦に参加するメリットとは?
フォースの編成
アビスでの戦闘(基本編)
アビスでの戦闘(発展編)
アーティファクト
低スペック・低レベルができること
最近の記事
最近のコメント
最近の人気記事
誅仙・攻略記事
完美世界・攻略記事
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
グリムス
植林中・・・
検索フォーム
ユニークアクセス
テスト設置中
重複カウントしてます