アクセスランキングブログパーツ

1.9アップデートついに今日!

色々変わりそうで変わらなさそうな今回のアップデート

両手武器合成とリムーブショックが最大の目玉ですかねー
個人的には新しいドレスが非常に楽しみでもあります
テオ研とポエタに通ってドロップ狙いの日々になるかなぁ
スタンが解除できるってことで、タハバタも倒しやすくなる気はします
アップデート来る前に倒せて良かった!


しかしまぁ、アップデートパッチが異常に重い・・・・
早朝に落とした人は速攻終わったらしいのですが、私は回線状態も悪いせいか結構かかりそうな。



暇な時間に読んで欲しいスレでも紹介しておきますね。

戦争の体験談を語るわ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/05/19(水) 12:57:06.07 ID:sViwJ6eP0
15年以上昔の出来事だから、よく知らない人が多いかもしれないけどさ。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/19(水) 13:02:19.57 ID:sViwJ6eP0
少し長くなるから、先に何が起きたから軽く書いておくね。
今から20年近く前の話だから、多少忘れてたり、間違ってたりするかもしれない。
そこは許して欲しい。

先に結論というか、書いておくけど。
今から話す内容に出てくる子がどうなったか、先に書いておく。
ソニアは殺された。
サニャは爆発に巻き込まれて死んじゃった。
メルヴィナはレイプされて連れ去られた。
メフメット・カマル・ミルコはわからない。
カミーユも死んでしまった。
ドラガンって子は、裏切ったと思っていたけど、実際は違った。

それじゃ、書いてくね。わからない事あったら聞いてください。


戦争の体験談を語るわ その1
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1351.html

戦争の体験談を語るわ その2
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1352.html

戦争の体験談を語るわ 完結
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1353.html


現在26歳の人が体験した、ユーゴスラビア紛争の話です。
同年代の人が語る戦争体験・・・・
痛々しいけれど、それでも知っておきたい。知っておかなきゃならない。

現在の私たちがどれほど幸せなのかを。
















上のスレから20日後に投稿された後日談


戦争の体験談を語るわ 後日談 無題のドキュメント
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1358.html
テーマ : AION - ジャンル : オンラインゲーム

comments

No title

………世間知らずって怖い。
貴方これがこの人のリアルな体験談とでも?
この紛争自体は本当の話ですがこの話はあきらかにフィクションです。
嘘を嘘と見抜く力がないのなら歴史を掲示板から学ぶようなまねはやめましょう。
なぜならネットの世界は虚構ばかりであり間違った認識や知識を与えるからです。
それをブログなどで世間や他人に広めるなど言語道断です。
きつい言い方でさらにつっこませていただくとなんの根拠や裏づけもなく
浅はかな知識や情報をこのような不特定多数の目にとまるような所で広めてしまう
貴方のような方が大災害時に混乱の元となるようなデマや噂の元凶になったりするのです。

日本では直接感じ得ない紛争の恐怖や悲しみ、または歴史に興味を持つのはいいことです。
ですが、間違った知識や噂の類いの伝聞は本当の真実を知る人々を深く傷つけます。
本を読んで下さい。貴方が本当に紛争の歴史に興味があるのなら。
そして少しでも真実に近づいたとき、初めて人にそれを伝えてほしいです。
この記事は削除していただけるよう強く望むものであります。

Re: No title

>名無しさん

私は、この記事は別のブログに紹介されているのを見て知りました。
そもそもこんな戦争があったことすら、初めて知りました。

もちろん、たかが掲示板のことですから、誇張や作り話もあるかもしれません。
しかしそれもまた読んだ人が決めることではありませんか?
「こういう話もあったかもなー」
「今の私達は享楽に溺れ、現状に不満ばかり言うけれど、
 もっと色々考えなきゃいけないことがあるかもしれないなー」
「私に今できることは何だろうか?」
お金もない、知識もない(頑張ってもきっと付け焼き刃であろう)私にできそうなことは、
その『考えるべきこと』の選択肢を提供することくらいだったので
こうしてブログに取り上げました。

私がそうだったように、多くの日本人は他国の歴史にも戦争にも無関心でしょう。
自国の戦争史さえ、他人事のように感じてしまうのが私の世代だと思います。
そしてあなたが指摘されたように、私がそうであるように
わざわざ書物を探して読む人も、あるいは彼らの為に直接行動を起こせる人も
こんな辺境のゲームブログを閲覧する人間にはなかなかいないでしょう。

所詮、ブログはエンターテイメントでしかありません。
私の意図はそれだけです。

ただ・・・・公開された文章によって、もし貴方が傷ついたのであれば
できれば削除要請はURL先の2ちゃんねるまとめサイトの方へお願いします^^;

No title

文体から察するに人の良い方とお見受けしておりました。
反論を持ってして掲示板の宣伝になるこの記事を削除していただけなかった事をとても残念に思います。
興味をもつことはいいことです。とコメント致しましたとおり貴方のおっしゃる
『考えるべきこと』の選択肢を提供すること はよいことであり有意義だと私も考えます。
だからこそその選択肢の入り口にこの掲示板が紹介されていたことが残念だったのです。
私もこの掲示板は拝見いたしましたが、この板を立てた人もおそらくは貴方と似た考えだったのでしょう。
即ち戦争の悲劇をたくさんの人にしってほしい。このような考え方に基づくものだと理解できます。
その点においては賛同できますが、虚構を持ってして自分の体験として話す手法に私は嫌悪感を感じました。
興味を引くためならいかなる方法をもちいてもかまわない というのは少なからず間違っていると思います。
なぜならこの紛争は実在の歴史であり、そこには虚実ではなく本当に傷を負った人が大勢いるからです。それを考えると察するにあまりありますよね。

ブログはエンターテイメント。おっしゃる通りです。
だからこそ表現の自由が許されるブログのような場所では個々の意識、自重が大事なのではないでしょうか。
自由という言葉には責任という言葉が必ず背中合わせにあるのです。
貴方のような方であればそれを理解していただけるとふんでご忠告申し上げたのですが、
ご理解いただけなかったようで残念です。
まとめサイトのほうにも勿論お願いは致しましたよ。

ちなみに体験談のほうはやはり嘘だったようですね。予想通りとはいえ痛恨の極みです。
tp://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1358.html


Re: No title

>名無しさん


私こそ、理解頂けなかったようで残念です。
どうやら平行線のようですね。

>虚構を持ってして自分の体験として話す手法に私は嫌悪感を感じました
戦争を題材にした芸術作品は星の数ほどあると思いますが
その中でフィクションが一切混じっていない作品がどれほどあるでしょうか?
実際にあった殺人事件がホラーゲームになるこの世界、それらにも貴方はいちいち嫌悪感を感じるのでしょうか。

心にも身体にも傷を負って、思い出したくないから語りたくない、広めて欲しくもない。
そう思う人も、確かにいるでしょう。
けれど、彼らのナイーブな感性を守るためだけに
勇気を持って凄惨な戦争体験を広めようとしたスレ主の行動を否定するのはどうなんですか?
貴方は、実際にこのユーゴスラビア紛争を体験して傷ついた方ですか?
どんなに書物で勉強しても、その書物の中にもフィクションは混じっていますよ?
正義を名乗り、一方的に片方の言い分を断罪するのは非常に不愉快な思想だと私は感じます。


何よりも、貴方は匿名ですね。
初めて相対する人間に対して、自分の名前も名乗らず、世間知らずだのデマの元凶だの
酷い言いようですね?
人に何かを依頼するにしては、あんまりな態度だと思うのですが。

申し訳ありませんが、貴方の言葉ではこの記事を変えさせることはできません。
この不毛なお話はここまでとさせて頂きます。

No title

人様のブログで嫌悪感抱くから削除しろって・・・。
嫌なら見なければいいのにね。だってブログだもん。見ないって選択肢もあるやん。
歴史書やら本の情報が正しいって盲目的に信じることも怖いですよね。

何より、人のブログに文句をつけて、しかもどう見ても上から目線。
知っていれば偉いなんて態度すら感じてしまいます。しかも自分が何を知っていて、
何を元にこれはいけないと感じているのか、どこが嘘なのかも根拠等を書いていない。

通りすがりがこんな事を書くのもどーかと思いましたが、削除しろといった方の言動が
人としてどーかと思うのと同時にイラッとしたのでコメントさせて頂きました。

これからもがんばってください~

後日談・・・

通りすがりさん、半年ごしの応援コメありがとうございます。
この機会にチラ裏ですが、少しだけ後日談を。


実は、最初にコメントをくださった方には、このやりとりの後に一通のみメールを頂きました。
長いメールでしたが、要点をまとめると
「私はユーゴスラビアの紛争で血縁を亡くし、今でもPTSDに苦しんでいる
 当事者として元記事が許せない、屁理屈ばかりこねてないで削除して欲しい」
というものでした。

正直、悩みました。
私はゲームの日常というお気楽なテーマでブログを書いていて、
対象とする読者もまた「MMORPGをプレイしているお気楽な日本人」 だったので
深刻な過去を抱える人にどう対応していいか分からなかったのです。

「表現の自由」もありますし、私がブログに書いた事も、元の記事が創作であることも、
「嫌なら見るな」ですむ話ではありますが、
ブロガーとしての責任をどこまで取るか・・・・と。
そこまで不快に思ってる人がいるなら、消してあげたほうが楽なんじゃないかと。


でも悩んだ末、私は感情に従うことにしました。
赤の他人に対して、依頼するでもなく高圧的に命令する態度に嫌悪感を抱きましたので
ネット上とはいえ最低限のマナーも守らない人の言う事を聞く必要はない、と結論付けました。

今でも読み返せば、「消しても良かったかな?」って気持ちにもなりますが
それ以上に、「メイン読者である『お気楽な日本人』にこの記事を読んで欲しい」、と思っているので
この記事が消えることは無いと思います。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
プロフィール

らくす

Author:らくす
AION ジケル鯖天族で活動中。

キュア Lv60
チャント Lv60
スペル Lv60

過去のMMO歴

raku_lei @raku_lei
Twilog

メールフォームメールフォーム

※匿名コメントは弾く場合があります
※スパムコメントはIP制限
※巻き添え食らった方はメールにて

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter...
らくす(@raku_lei) - Twilog

らくす < > Reload

リンク元ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
AION・関連記事

雑学
序盤にやっておくべきこと
SSリネームツール
AION語源探求①
AION語源探求②
多ボタンマウス(MX518)のススメ
続・多ボタンマウス(G500)のススメ
覚えておくと便利なショートカット集
変更できる便利な設定
料理達人クエスト(天族)
ドラウプニル洞窟SC動画紹介
【検証】フレンドリストとブロックリスト
ポエタA攻略メモ(シールド用)
ポエタA攻略メモ(キュア用)
チャット入力モード切り替えの小技
幸運の涙集め(天族)
タハバタ攻略(キュア専用)
タハバタ攻略(チャント専用)
地下ウダス簡単攻略
寺院・職別ドロップ一覧
10分で確実にルート権売りする方法
TAF設定方法
第一テンペル訓練所 攻略まとめ
空間の支配者バンク 攻略
AIONの絵文字
遺物 スタック数とAPメモ
ティアマト城塞、攻略メモ
ティアマトの安息所 攻略法
安息所徹底攻略! 役割別まとめ

キュアの話
キュアマクロ紹介(Lv26)
キュアマクロ紹介(Lv44)
キュアマクロ紹介(Lv55)
キュアの装備について(Lv41時点)
キュアの最終防具(Lv50時点)
キュアの最終防具(Lv55時点/ver2.1)
キュアの詠唱装備
キュアの増幅ワンド
キュア☆ウイング上級スティグマ
Lv50現在ショートカット&スティグマ構成
Lv55暫定版ショートカット
キュアスティグマまとめ
上級回復型スティグマ使用感
キュアのPSの上達を振り返る
スティグマ組み合わせ考察(Lv50)
スティグマ組み合わせ考察(Lv55)
初心者キュアの為のAION基礎知識
初心者キュアの為のPT講座
初心者キュアの為のドレドギ講座

覚えておきたいバフとデバフ
シールド&ソード編
シャドウ&ボウ編
スペル&スピリット編

ハウジング
音楽スクリプト(メモ)
MML検証

アビス要塞戦基礎知識 Index
要塞戦に参加するメリットとは?
フォースの編成
アビスでの戦闘(基本編)
アビスでの戦闘(発展編)
アーティファクト
低スペック・低レベルができること
最近の記事
最近のコメント
最近の人気記事
誅仙・攻略記事
完美世界・攻略記事
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
グリムス
植林中・・・
検索フォーム
ユニークアクセス
テスト設置中
重複カウントしてます